プロフィール

ズボンです_:(´ཀ`」 ∠):

関東在住。
箱推しレバンガブースター。

バスケットボールキングさんと北海道新聞さんのコラボサイト・バスケ北海道さんでコラム書かせていただくことになりました。

7歳の娘(通称:娘ズボン)と一緒にレバンガ北海道を応援しています。

基本、観戦中は、ねじり鉢巻きです_:(´ཀ`」 ∠):

Twitterはコチラ

Instagramはコチラ

バスケさんとレバンガさんとズボンさん

中学高校とバスケ部でした。
全然つよいチームではありませんでしたし、主力というわけでもありませんでした。

競技するのも大好きでしたが、観るのも大好きで。
当時は、マイケル・ジョーダンの全盛期でしたので、NBAにハマり、深夜のBSの放送をVHS(ビデオテープ)に録画して、目を輝かせてみていました。
誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントは、NBAのビデオを2〜3本まとめて買ってもらうのがルーティンで、結構な数のNBAビデオを所有していた記憶があります(あれはどこに消えていったのだろうか、、、)。
マイケル・ジョーダンよりもチャールズ・バークレーが好きで、フェニックス・サンズを応援していて、サンズのキャップやナイロンジャケットを着ていました。ドリームチーム2のダン・マーリーのUSAレプリカユニフォームを買ってもらったときの喜びはいまだに覚えています(あれもどこに消えたのか、、、)。

当時の日本バスケには全く興味がありませんでした。日本のバスケをみたことがないのに、
日本バスケ→面白くない
NBA→面白い
という図式が自分の中で自然とできていました。
唯一、同年代のウィンターカップなどは観ていましたが、自分にはあまり関係のない世界のように映っていました。

高校の部活を引退したあとも、地元のクラブチームに所属してバスケは続けていましたが、大学生になると、アルバイトだったり、夜遊びだったりに忙しく、クラブチームに行かなくなり、次第にバスケ熱も冷めていきました。
NBAも熱心に観なくなり、たまに予期せず入って来る情報をチラ見しているくらいでした。

社会人になってから、バスケと全く接点がなくなり、あっという間に十数年。

2016年。
たまたま知り合ったバスケ好きの人から、Bリーグの開幕が迫っていることを聞きました。
そのときは「あーそうなんだー」くらいにしか思いませんでしたが、開幕戦でのLEDコートなど、メディアで取り上げられる様子をみて、なんとなく観てみようかなという気持ちになりました。

スマホのアプリ(今亡きスポナビライブ)でお手軽に観られるとのことで、スポナビを契約したものの、チームも知らなければ、選手も全然知らない、、、唯一すぐにピンと来るのは、同年代の田臥勇太選手くらいでした。
開幕にあたり、スポナビがチームごとに注目選手をピックアップしてインタビューやハイライトなどの動画をつくっていたので、一生懸命観てましたが、内容はほとんど覚えていませんw

右も左もわからない中、一番衝撃的だったのが、折茂さんが現役選手として活躍している姿でした。
話が少し戻りますが、折茂さんとは20年くらい前に2度ほど会ったことがあり、当時知っていた数人の日本人のバスケ選手の中でも、自分にとって一番親近感のある人でした。
その折茂さんが40代半ばでも、現役選手で活躍している上に社長であることを知って、興味を持ったことは間違いないです。かと言って、そのままレバンガを応援するようになったわけでもなく、まだまだなんとなくBリーグを観ていました。

シーズンが進んで行く中で、怪我人が続出して7人で戦うことをしいられたり、残留の当確線上に引っかかりそうになったりしているレバンガを段々と応援するようになっていました。
レバンガの選手はキャラが立っていて魅力的で、レバンガの展開するバスケは面白いなぁと思うようになっていました(後から思えば水野HC(当時)のバスケが好きだったんだと思います)。推し選手がいたり、北海道出身だったりするわけでなく、決定的なレバンガを応援するコレだというものがあったわけでないので、「なんでレバンガを応援してるんですか?」と聞かれると結構困りますw

Bリーグ初年度の2016-17シーズンは、東京で行われるアルバルク東京やサンロッカーズ渋谷の試合を何度か観に行きましたが、実はレバンガの試合は観に行きませんでした。レバンガは好きで、応援しているチームだけれども、わざわざスケジュールを合わせて会場まで行くという感覚はありませんでした。

Bリーグ2年目の2017-18シーズンも、開幕してからスポナビでレバンガの試合を楽しみにして必ずチェックして、応援していましたが、特に会場に行くつもりはありませんでした。
しかし、家であまりにずっとバスケを観ているもんで、娘が「パパ何観ているの〜」と聞いてきて、一緒にレバンガの試合を観るようになり、娘に「この選手は、こうなんだよ〜」と解説していると、娘も興味もってきたので、次第に「娘と一緒に生でレバンガを観れたら、会場に行く価値あるなぁ」と思うようになりました。

たまたま、そのタイミングで立川立飛でアルバルク東京とレバンガ北海道の試合があることを知り、娘と一緒に行くことに。
2017年11月17日のレバンガが数シーズンぶりにアルバルクに勝利し、桜井良太選手が連続500試合出場を達成した試合です。
娘にとっては、初めてのバスケ観戦でしたが、とても楽しんでくれました。

そのタイミングでTwitterを始めて、ありがたいことにレバンガブースターさんとたくさん交流するようになりました。
関東圏のレバンガアウェー戦にはだいたい参戦し(三河にも遠征しました)、2017-18シーズンのアウェー最終戦のあとには、アウェーブースターのオフ会も主催させてもらったり。

そして、ホーム最終戦では、念願のきたえーるに参戦して、幸せでしたw

このブログは、レバンガの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいという想いとともに、
レバンガブースターさんとレバンガ北海道熱を共有したい気持ちで開設しました。

Bリーグ初年度からレバンガを応援し、2年目から会場で応援している、まだまだひよっこなズボンさんですが、よろしくお願いします_:(´ཀ`」 ∠):